このホームページは、作成途中の部分もあります。少しずつ整えていきますので、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

トップページ >野菜栽培はじめの一歩 > 基本的な水のやり方

基本的な水のやり方

「水で育つ」と言われる、ナスやキュウリ(ブログから…水不足な日があった場合の、きゅうり)、
逆に、水を遣りすぎると枯れてしまうローズマリーなど、

「どのくらい水を遣ればいいのか」は、野菜によって異なりますが、

水は毎日やる必要は無い(プランターは除く…プランターの場合、夏は毎日あげる必要があります)」という事を念頭に

「暑い時期は、蒸れないように、夕方、たっぷりあげる」ようにして
(ナスなどの、水が好きな野菜には、朝方、涼しいうちにもあげます)

「寒い時期は、凍らないように、昼間、暖かいうちにあげる」
(生長が止まっている時は、水遣りは全く必要ない場合がありますので、注意です)
 
という事が「基本」のように、思います。

水のやり方

この他にも
「葉に水をかけない(根元に掛ける)」
「ホースで掛けない(細かいハス口の方が、土を傷めない)」
といった事も基本ですが、

「アブラムシを取るために、わざと葉に水をかける」
といった技もありますので、「基本を抑えて、応用を利かせる」のが良いようです。


種蒔きカレンダー
管理人の菜園ブログです

はじめのうちは、ひどいものでしたが、土作りをしていく事で、今ではそこそこ収穫出来るようになりました♪細々と10年目です。

家庭菜園ブログ
台所も清潔に…生ゴミ堆肥

土を良くしたいと思って色々な肥料を試してみましたが、想像以上に効果があったのが生ゴミ堆肥でした。

生ゴミ堆肥
菜園廻りのこんな事
あると便利な菜園グッズ 少しの手入れで大きな収穫!庭木・果樹
菜園の困り事
野菜栽培はじめの一歩
土の良し悪しでの育ち方の違い水のやり方日照時間による育ち方の違い